パブロフ   ( Tシャツ )

パブロフ 【 イワン・ペトローヴィチ・パブロフ 】とはソ連の生理学者の事です




一般的に「パブロフの犬」の話でよく知られています




パブロフの犬とは条件反射という生理的反射(精神反射 or 条件反射)を発見した祭の実験です




その実験内容ですが、まず犬の頬に手術で管を通し、唾液の分泌量を測定しました




ベルを鳴らしてからエサを与える事を繰り返した結果、ベルを鳴らしただけで唾液を出すようになりました




さらにベルだけを鳴らし続けると次第に反応は消えていきますが、数日後同様の実験をしても犬は唾液を分泌します




前者を『消去』と言い、後者を『自発的回復』と言うようです




そして、条件反射とは(あるいは条件反応)とは、動物において、訓練や経験によって後天的に獲得される反射行動のことです




それは、最近特に話題になっているドラッグ依存にも言えるのです




薬物を身体に取り入れて、快感を得る経験を繰り返していると、そのたびに第一信号系条件反射という機能が強化されていき、条件反射を作ってしまいます


それは、例えて言えば梅干しを食べ続けていると、梅干しを見ただけで唾液が出てくるようになるのと同じです


これは、梅干しを食べる習慣がある人にだけ作られていく条件反射で、梅干しを食べる習慣がない人、例えば、外国人などの場合は梅干しを見ても唾液は出てきません

このようにして、特定の快感に強く関連づけられた条件反射が形成されてしまうと、それは、それを止めようと考える第二信号系条件反射である「思考」よりも強力で優勢であるために、いくら頭で止めようとしても止められないという状態に陥ってしまうのです




悪いことをすると体の一部が伸びてしまうという彼の場合は、魔法の力によるものですが、快楽を得る為に身体がワザとその状況を使ってしまっているのだとしたら、それはもう魔法というよりは条件反射にということになるのかもしれません




悪びれることもなく快楽に溺れるていく彼の姿を想像したときに着想しました

¥ 5,800

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。